2005/09/18

ぐりとぐらのかすてら

gurigura.jpg


昨日寝坊してウォーキングが出遅れてしまいました。そのお陰で、歩き出したのが10時頃。
そしたら、けっこう外暑くてびっくりした〜〜。いつものコースを歩いたんだけど、途中結構きつい坂があって、ヒーヒーでした。

さて、あの本で次に作ってみたかったのが「ぐりとぐらのカステラ」。
材料がちょっとで本当に素朴なお菓子。甘さも控えめで軽い口当たりです。
ただ、焼くとき、うちのオーブンは普通のオーブンより強い目なので、レシピに書いてある時間で焼いてしまうと焦げる!と気が付きちょっと焼き色が濃くなってしまいました。
だからちょっと乾いてしまったのが悔しい・・・・(しくしく)

これはまさに牛乳と一緒に食べたい!って感じ!




line11.gifline11.gifline11.gif

そして、↓で紹介したビーフシチューの作り方の要望がたくさんありましたので、ここでご紹介します♪

@一口だいに切った牛肉のブロックに塩、コショウをし、小麦粉をまぶします。厚手のお鍋を熱して、油を敷き牛肉を加えこんがり焼き色がつくまで焼きます。
Aお肉に焼き色がついたらお肉を取り出し、細かく刻んだにんにくをお鍋に加えて直ぐに香りが立ったら1カップ半ほどの赤ワインを加えます。なべ底をこするようにして混ぜて、半分の量になるまで煮詰めます。
B煮詰まったらお肉をお鍋に戻します。3カップ半ほどのブイヨンスープ(ビーフ味があれば理想的)とクラッシュしたトマト缶1缶と大さじ1ほどのトマトペーストもお鍋に加えてよく混ぜ合わせて蓋をして弱火でお肉が柔らかくなるまで(だいたい1時間〜2時間)煮ます。
Cその間に野菜を切ります。レッドポテトは皮付きのまま、人参、玉ねぎを食べやすい大きさに切ります。本レシピではcipolline onionsと呼ばれる小さい玉ねぎを使っています。その場合、皮をむきやすくするために玉ねぎを沸騰したお湯に2,3分くぐらせるといいみたいです。
Dお肉が柔らかくなったら野菜を加えてさらに25分から30分ほどさらに煮て、最後に塩、コショウで味を調整して出来上がり♪



spoon7.gif にほんブログ・ 料理ブログにも参加してます♪ nabe2.gifレシピブログにも参加中♪

posted by SweetP at 02:25 | Comment(9) | TrackBack(0) | デザート日記
Thanks for your comment!
ぐりとぐら!懐かしい〜。
今でも子供に人気があるのでしょうか?
こまったさんの・・・っていうのも
ありましたね。その本の中には
「ギャートルズ」の骨付き肉は載って
いませんか?(笑)
Posted by TINA at 2005年09月18日 04:08
私も本を見ながら作ってみましたよ!!
本当においしいですよね☆
次は赤毛のアンのレモン・パイを
作ってみる予定です(笑)
Posted by ちゃっぷ at 2005年09月18日 09:06
こないだ、イッキに8冊くらいレシピ本買ってしまったので、
まだアノ本まで目が回ってません(笑)
SweetPさんは早速2品目ですね!
やっぱこれがまず、作りたくなるよね〜。
表紙と同じような焼き型があったのね♪いいな〜。
あと、シチューのレシピありがとう!!!
お給料が出たら、スペシャルごはんで絶対作ってみるわ!
その時は私も、パン焼こうっと!
本当にありがとう。助かります。
Posted by はな@ごはんとおやつ at 2005年09月18日 09:47
うわぁ☆美味しそうなカステラだぁo(^^)o
私、カステラ大好きなんです〜♪
それも『ぐりとぐらのかすてら』☆☆☆

物凄く何かが作りたくなってきました笑。
Posted by ゆか at 2005年09月18日 13:08
うわ〜絵本そのままで、今にもぐりとぐらが
ひょこっと現れそう(^-^)
カステラ生地がフアフアで
ミルクと合いそうですね〜♪
ビーフシチューのレシピありがとうございます
不親切だなんてとんでもないです!!
私が不勉強なだけなんで許してください。
SweetPさんのようにおいしく出来るように
がんばりま〜すo(^-^)o
Posted by ohana。 at 2005年09月18日 14:08
こんばんは
ぐりとぐらって言うのが可愛いですね!!
私もあの本買おうと思いながらまだ買ってないんです・・(^▽^;)いろんな新しいものが出来ると嬉しいですよね?ミルクと一緒に夜食で食べたいです!今特に・・(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
Posted by ゆう at 2005年09月19日 00:32
そう、サウスキャロライナは夏に逆戻ってしまいましたよね・・・(^^;)シチューを試すのは、もうちょっと涼しくなってからにします。でも簡単でおいしそう♪
ところで、10月に両親が遊びに来るので、この本持って来て!と頼んでしまいました。カステラもしろパンも今から作るのが楽しみです。
しかし、カステラですが、自分の体よりも大きいのを作って、グリとグラのように自分の頭くらいの大きさをぷりっと取って食べたい、と思ってしまうのは私だけでしょうか・・・?
Posted by banditnalu at 2005年09月19日 09:59
■TINAさんへ、

あははは!
懐かしいなぁ〜、初め人間ギャートルズ!!
私のあの骨付き肉かなり憧れたよぉ〜。
私も「こまったさん」の大ファンだったの!
今でも結構好きですよ♪
あの本は結構詳しくレシピが書いてあるから好きでした〜。


■ちゃっぷさんへ、

わ!ちゃっぷさんも作られたのですねぇ〜♪
うんうん!美味しかったですね^^*
実は私も今度はアンのレモンパイを作ろうと思っていたんですよぉ〜〜〜〜☆☆
あ、ところでちゃっぷさんはHPやブログはお持ちですか??


■はなさんへ、

いいなぁ〜〜〜!!
8冊もレシピの本〜〜。私だったらずぅっと呼んでう一日が終わりそう〜^^;
早く、早く読んでね♪
やっぱりこの表紙がインパクトあるから作りたくるよね♪
この焼き型はね、普通のケーキの型なの。本のは重たいフライパンを使ってるみたい。
私も欲しいなぁ〜(><)
シチュー是非作ってみてね!
パンもおいしいよ♪


■ゆかさんへ、

あはは!
作っちゃえ、作っちゃえ〜〜!!
このカステラはとっても素朴で、ちょっとの材料で出来ちゃうからお勧めですよ♪
食べながら、ぐりとぐらのこと考えずにはいられませんでした〜。
Posted by SweetP at 2005年09月19日 12:04
■ohana。さんへ、

本当ですよねぇ〜。
なんだか食べながら自然とニコニコ笑顔になっていました♪
ぐりとぐらのカステラもこんなにふわふわだったのかなぁ〜って想像しながら・・。
いえいえ!!
ちゃんと日本語で説明しなかったのがいけなかったんですよぉ〜。
とっても簡単なので是非トライしてみてくださいね☆


■ゆうさんへ、

本当にこの本を買ってよかったなぁ〜って思いました♪
次なにを作ろうかなぁ〜って読むたびウキウキです!
やっぱりカステラって喉が渇くから牛乳飲みたくなりますよねぇ〜^^*


■banditnaluさんへ、

そう!
なんだか、日中は普通の夏並みの暑さに戻ってしまいましたねぇ〜。あの涼しさはどこへ??
そうですね。私もシチューはまた寒くなってから作りたいと思います。
あはは!本が届くの楽しみですねぇ〜〜。

そうそう。ぐりとぐらのカステラはぐりたちよりも大きなフライパンで作ってたんですよね^^*
でも私もそれを真似してみたいです♪
Posted by SweetP at 2005年09月19日 12:19
Name:

E-mail:

URL:

Comment:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7037746
Click Here!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。