2005/02/23

アービーの初実家訪問

先週の週末、久々に旦那の実家へ帰りました。猫も一緒に。ちなみにアービーにとってもは初の訪問。 しかも実家にはう〜んと年上のわんこチャーリーがいるので、旦那とふたりで「仲良くなれるかねぇ〜。」と心配していました。 とにかく臆病者でもあるので・・。

実家はうちから車で約1時間半のサウスカロライナのロックヒルというところです。住宅街が並んでいて、田舎といえば田舎、 でもシャーロットという大きい都市も近いです。

blog24.JPG

実家に着くと6歳の姪っ子も遊びに来ていました。お転婆で、 男の子みたいで、口も達者でそこら辺はアメリカ人だぁ、と思うけど、とってもかわいい♪当たり前だけど「いいなぁ、英語上手で・・・。」 でうらやましくもなります。(笑)彼女は今お絵かきがマイブームらしく、とにかく絵をかくのが大好き。今まで彼女の作品どれだけもらったかしら (笑)そのたび冷蔵庫に貼るんだけどもうスペースが・・・。勿論今回の彼女のテーマはアービー。頑張って描いてました。

さて、アービーと犬のチャーリーですが。チャーリーはフレンドリーな犬なのではじめからアービーと仲良くなろうとしているんですが、 うちの弱虫君は背中をみよ〜んとアーチのように伸ばして、毛を立てて「フー!」という歓迎・・・(ー_ー; ) まぁ、しょうがないかぁ。 猫と犬は相性が悪いらしいし。それにしてもチャーリーは頑張り屋さんでした。アービーにひっかかれそうになっても諦めずにアプローチ。

結局チャーリーの努力も報われずアビは最後まで「フー!」でさようならしてました。ごめんねチャーリー! こんなアビ君だけどこれからもよろしくね〜。

 

posted by SweetP at 01:05 | ワシントンDC 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | せいかつ日記
Thanks for your comment!
Name:

E-mail:

URL:

Comment:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2090952
Click Here!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。