2005/02/04

アービーが我が家にやって来た

blog4.jpg

この子が昨日我が家にやってきた新しいメンバーです。まだ一才半だけど、結構賢いんですよ(親バカぶりすでに発揮)

前にアニマルシェルターに行ってきたというお話させていただきましたが、 そのときに私たち夫婦のハートをあっという間に盗んだのがこの子だったんです。とにかくその日はこの猫のことしか考えられませんでした。 だから、次の朝すぐにシェルターに電話をしてこの子あいること確認したら真っ先にでかけました。 早く行かないと他の誰かにアダプトされてしまったらそれこそ悔しいことないですもん。

シェルターに着いたときは猫部屋(猫部屋と犬部屋があるんです)には誰もいなかったのでしばらく猫と遊びました。 かなりフレンドリーでかなり甘えん坊。そんなところがもっと気に入りましたハートたち(複数ハート)

ほとんどのシェルターでは全ての予防注射、手術をしてくれます。ここのシェルターではマイクロチップを挿入します。 そうすることでもし猫が迷子になってもチップに登録されている住所にちゃんと返されるのです。チップはこめつぶよりも小さいそうです。

どんなに早くアダプトされるのを待っていたとしても帰りの車の中ではかわいそうなぐらい怖がっていました。 車のうしろでミーミー泣いていたのを思い出すと胸が痛いですぅ。でも今はかなり羽を伸ばしています。 もうすでにおトイレもできるようになったし。

なまえは「アービー(Aubie)」。旦那がアラバマ州アーバン(Auburn University)大学出身で、 フットボールが有名らしんです。そこのチームマスコットが虎の「アービー」なのでその名前に決めました。 本人は気に入ってるかどうかわかりませんが・・・。

                   

今日はアービーのものを買い物してきました。爪とぎおもちゃ、ボール、おやつ、そしてまたたび。英語で「キャットニップ」 っていうんだそうです。知らなかった〜。写真のように袋に入っているかプラスチックコンテイナーに入って売っています。 本当に酔っ払うのかなぁ、と思ったら酔っ払っていると言うよりスイッチが入ったと言ったほうがいいのかな。(笑)

これから毎日がさらに楽しくなりそうです。

一票をお願いします次項有人気blogランキングへ
posted by SweetP at 12:26 | ワシントンDC 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | アービー日記
Thanks for your comment!
こんにちは。早速遊びにこさせていただきました!
アービーちゃん、顔だちもお利口そう♪ うちにも生後半年の猫が一匹いるんですが、それだけで家の雰囲気も変ります。SweetPさんのお宅もこれから、もっとスィートになりそうですね。
ところで、うちのオット(日本人)はAuburnのライバル校UGA出身です。なので私も'96から'00までジョージアに住んでいました♪ 南部、大好きです。どうぞ、これからもよろしくお願いします。
Posted by チェリー at 2005年02月05日 05:03
おぉ〜っ。なんかお上品な感じの猫ちゃんですね^^
私も大好き猫ちゃんw
友達のおうちにいるのに似てます^^
ちょっと見た感じ「メイクーン」っていう種類の猫ちゃんに似てますが雑種なのかな?
新しい家族が出来てとっても幸せですね^^
Posted by marin♪ at 2005年02月05日 05:08
チェリーさんへ、

いらっしゃいませ〜!
ねこちゃんいらっしゃるんですねぇ。名前はなんていうんですか?猫ちゃん飼うの初めてだから毎日がどきどきなんです。

え〜!!そうなんですかぁ?ジョージアに居たんですか!?じゃ、サバナにも行ったことまりますか?サバナは夫婦そろって大ファンです。
いいですよね、南部! こちらこそ、なにもかも新米なのでよろしくお願いしますm(_ _)m

Posted by SweetP at 2005年02月05日 11:33
Marinさんへ、

こんにちは!かわいいでしょ?(なんちゃって)今メイクーンて調べてみました。私も多分雑種だと思います!へぇ、メイクーンでいうんですねぇ。
また書き込みにお邪魔しますね♪
Posted by SweetP at 2005年02月05日 12:06
Name:

E-mail:

URL:

Comment:

この記事へのTrackBack URL

Click Here!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。